2004.10.18

みゆちゃん (O型)

円海とは大学の同期。

だが、彼女と円海は在学中に二度しか会ったことがない。

卒業から現在に至るまで付き合いがつづいているのは、彼女がヘルニア友人のグループにいて、卒業後円海同様、海外に武者修行にでて、お互い文通してたからである(笑)

日本人同士の、中国と某国にまたがる頻繁な手紙のやりとりは、両国の公安関係者の注目をひき、手紙が一ヶ月もとどかないことはざらであった。しかし中身はほとんどがしょうもない下ネタ。

翻訳させられた公安のスタッフはどう思ったであろうか?

都内高級住宅地を占拠する華麗なる一族に生まれるが、グレてしまい、円海達と同じ大学へ。

はじめて庶民の女子と過ごすことになった、みゆちゃんが、一瞬ですべての同性の女性を失った「300万円指輪事件」は図書室にこもっていた円海でも知っている程の「伝説」である。

25歳で12歳年上の男性と結婚したみゆちゃんは、常に10年後を考えて今の生活設計をする、堅実な奥さんであり、三カ国語をこなす、キャリアウーマンでもある。

二児の母

| TrackBack (0)

モトちゃん (B型)

円海、ヘルニア友人のゼミの同期生。

在学時、パンクロックバンドのドラマーとしてデビューが決まっていたが、デビュー直前に音楽性の違いからバンドが解散。

パンクファッションの癖に、生真面目な性格から、大学の歴史始まって以来の「オレンジの髪のゼミ長」になる。

卒論の形式審査の折、人の邪魔ばかりして、提出時間に清書が間に合わなかった円海をみかねて、10枚を代筆。
そのことからも、彼の責任感あふれる人格はおしはかることができよう。

円海にカルトムービーの「エル・トポ」を教えたキティちゃんを愛する文化的デビルマスター。

趣味はカエルグッヅを奥さんとともに集めること。

でも人前で、平然と丸尾末広のマンガを読むのはやめてほしい。

| TrackBack (0)

2004.10.15

WADAp (B型)

今から10年前。

まだ某都市銀行に勤務していたWADApは、絶対無理なノルマを銀行から課されて困り果てていた。そして藁をもすがる思いで、当時担当していた会社の一番やさしそうな人(10年前の円海)に救いを求めたのである。

当時「我が友」が同じ銀行につとめる女の子と付き合っていて、その過酷な所行聞いていた円海は「またこんな酷いノルマを入ったばかりの女子行員におしつけて!!」と怒り、WADApのノルマをクリアしてあげたのだった。

しかしその時、WADApが自分から発した「有難うございます!!円さんの為なら、私なんでもやります!!」という一言が、悪魔への誓約になっていたとは気づいていなかった。

あれから10年。ランちゃん回路の発動によりこの誓約を思い出した円海は、WADApを強制的に『B型悪魔系』のプロデューサーに任命。以来「いつ自分がネタにされるのか?」の恐怖に怯える日々が続くようになる。

しかしその後、WADApの運気は急上昇。個人アフェリエイターのカリスマとして処女作もバカ売れ。

悪魔との誓約を果たせば、必ず見返りがあるということを自ら証明した。

| TrackBack (0)

ヘルニア友人 (O型)

円海の大学時代からの友人。

みゆちゃんとは入学時からの遊び仲間。

入学後のクラス編成の時に、当時他人は皆射撃の的くらいにしか考えていなかった円海が、唯一「これは!!」と思った人物。だが口をきくようになったのは、それから二年後、ゼミが一緒になってからである。

ボリボリくん事件で円海の中の悪魔性を最初に見抜いた人物でもある。

椎間板ヘルニアによるプータロー生活で第1話「いい年をした男が三人で」でのデビューを飾る。

円海が「兄と慕う」人物だが、ホモだちとかではない。

| TrackBack (0)

我が友チヒロ (B型)

円海とは中学時代からの腐れ縁。それ故大量のネタを円海に握られており、自分に対する「ランちゃん回路」の発動を誰よりも恐れる。WADApは『B型悪魔系』の継続による二人の友情の終わりを危惧するが、数年前勝ち組になった我が友は「所詮は負け組のたわごと」と内容については気にしていない様子。

どうでもいいのだが、子育てに忙殺されている奥さんと子供をほっぽらかしておいて、「円がどうしてもこいっていうから」と私を持ち出すのはやめて欲しい。

奥さん、僕はいままで三回しか誘っていません。他にあるとすれば、それは他の人と遊んでいます。

まあ、三回ともフカヒレ付の中華フルコースを食べる会ですが(でもちゃんと「よろしければ奥さんもどうぞ」と言って誘いました)

本人はB型天使系を自称するが、良く考えると、シュガケンにしても、かまやつにしても、いつか語られる伝説の魔女ブレアにしても、事件の発端に絡むのはいつも彼。

ナニゲにトラブルメーカーなのかもしれない。

| TrackBack (0)

円海 (B型)

B型悪魔系の語り部

突然の病により、長年の日本ー中国の往復生活から解放された彼は、「パンピーな君たちの日常を、俺が伝説に昇華してネットに残してやろう」と迷惑きわまりない宣言をして、いきなり「『B型悪魔系』を開始した。

伝説なんだから尾ひれがつくのは当然

伝説なんだから怒ったりしてはいけない

だって、桃太郎が「鬼を皆殺しなんて後世のイメージ的にどうよ?説教して鬼を改心させたことにして下さいよ」とか、かぐや姫が「求婚する殿方にこんな無茶なお願いすすなんて、私悪女すぎますわ。せめて200mの海の底にある宝物をとってきてというぐらいにしてくださいな」なんて言ったりしないでしょ?

この説得に納得した友人が果たして何人いるのだろうか?

2001年の入院時「心臓が8%しか機能してないのに普通の生活ができてる」「十二指腸の動脈が3日間切れてるのに生きていた」「しかも内視鏡をつっこんで、きれた血管縫合してる間に、あまりに遅すぎると怒って、内視鏡口につっこんだまま、医師を殴りつけようとした」などという、医師も当惑する肉体をもつことが判明。2004年の膵炎の時も、通常5日間は飲まず食わずで点滴だけなのに、入院二日後にして回復、三日目に水分の経口摂取だけ許された円海は牛乳を飲んでいて叱られた。それでも翌日は重湯も許され回復。この病院では看護婦や、レジデントに冗談交じりで「アンデッドクラスの患者」と呼ばれているらしい。

周囲は「絶対悪魔に魂を売っている」

趣味は射撃とスキューバダイビングだが、どちらもずっとご無沙汰。
射撃はサブマシンガンのフルオート射撃で、50m先のマンターゲットを撃ち抜く腕前。

ランちゃん回路(「うる星やつら」のランちゃん同様にすっごい昔の事をいきなり思い出し、報復行動に出る回路)を装備する

| TrackBack (0)